立て続けすぎて。

年末年始から、立て続けにアクセサリーが壊れまくりです。

ネックレスが切れる、が2回、
ピアスが壊れる、が2回。ピアスにいたっては、片耳を修理したその帰りに、もう片方が壊れるという。

わたしは、起きている出来事にひとつひとつ過剰に意味を載せないといいますか、後からプラスの意味に編集していこうと思って生きているので、その瞬間は、凪のような感じ。

今回も、あー、耐用年数がきたかなぁ、とか、うっかり激しく荷造りしすぎて引っかかっなぁ、、、くらいのものですが、

わたしの人間パワースポット的友人は、違うのです。

昨年、神妙に、良からぬことが起きてさ、、というので、こちらも神妙に、どうしたの?と問うと、

洗濯機が壊れたとのこと。


え?せせせ洗濯機?
複雑な人間関係だとか、裏切りだとか、そういうのでなくて?と思わず拍子抜けしそうになりました。

いや、でも、洗濯機は大変。突然壊れたら、本当に困る。
出費も痛い。

励まそうとするもなにも、彼女はいたって元気なのです。

家電が壊れるときって、自分のステージが変わる、次に進むときなんだってー!
と嬉々として話してくれます。

え?その根拠は?と問うたわたしに、半ば呆れ気味に、

根拠必要?ステージ変わるんだーと、突然やってくるタイミングで、思い切ってえいやっと買い換えるのも楽しいじゃないーと圧倒的パワーで語ってくれるのでした。

そこからはすさまじい行動力。

修理不可とわかると、その日のうちに、どうせなら欲しいと思う新品を購入して、ウキウキなのでした。


アクセサリーはおろか、我が家は壊れて治せないエアコン、夏以来だましだまし使い、ようやく新調したのが年末。

こんなにも部屋は温まるのかと感激するほど。

そして、、、なんら、自分のステージも変わらず。笑


直感と、決断と、行動。


惚れ惚れします。