リアクション。

またまた走る話。

3分→5分→10分→12分まで走る時間が延びてきました。信じられないことに、まだ1日も、休んでない。

どーして。自分でも、わからないです。ただ、楽しいんですよねぇ。誰とも比べないし、カメの歩みが。

これまでのマラソン大会、どうやってサボるかしか考えてなかったのになぁ。


毎日の時間繰りではこれ以上時間を捻出するのが難しいですが、あともう少し増やして20分まではいきたいなー。

で。うれしくてこうやってブログに書いたり、会う人に恥ずかしげもなく話しているのですが、そのリアクションが様々でおもしろいです。

わたしも、僕も、走ってる!or歩いてる!or筋トレしてる!と教えてくれる人、


えぇぇぇえ、なんだか残念、、、、、おもしろくないよぉ、、、と以前の自堕落不健康な私を懐かしむ人、


あるいは、絶対やり過ぎる人だから気をつけて、鶏ガラオンナになるよと忠告してくれる人。

さまざま。


どうリアクションされても、わたしはOK。むしろ、その人がどう私を見ているか、はてはその人の心のありようのようなものが伝わってきて、丸ごとおもしろいのです。

鶏ガラオンナはとりわけ笑えました。

きょーこちゃん、絶対はまってやり過ぎて、もうスポーツウエアしか着なくて、会う約束しても、走って来て、走って帰るようになるって。

→ドキ。あながち、、、そうかも。

それでね、どんどん加速して普通じゃつまんないとか言って、エグいレースとか目指し、脂もなんにもない、美味しそうなオンナじゃなくなるよ。


→鶏ガラ、、、それはそれでいいスープでるけどな、、、かっこええやんと思ったものの、ありがたくご忠告を受け取りました。


確かにね。せめてもも肉くらいのプルプルでありたいし、うーん、そこまでストイックに生きられていたら、いまとは違う人生を生きてる気がします。笑



なんでしょう、やり過ぎず、ゆるくゆるく楽しむと、習慣って案外スムーズにつきますね。


あと、なんのプライドもないですしね。笑
あの頃はあんなに、走れたのに、、、と比べる過去の自分もいない。
毎日、ゆるりゆるりの新記録。

走ることが苦手でよかった。