熊本の味。

今朝、新しいジャムをおろしました。

先日友人がプレゼントしてくれた、手作りのものです。

ご実家が熊本。そこにご高齢のお父様がいまも独り住い。

わたしが昨年の地震の際、取材に行ったのをテレビで見てくださり、熊本を心配してくれてありがとうと、お父様が送っくださった熊本産の金柑を、ジャムにしてくれたのでした。

とても濃い味。たくましい甘み。

美味しいなんて簡単な言葉じゃなくて、ただただ、ありがたいきもちでいただきました。



1年が節目のたくさんの記事や映像をみても、日常が取り戻せるまでに、まだまだ時間がかかるのを痛感します。

そして、戻すというよりは、違うかたちでの再スタートになることもたくさんあるのですよね。


次々と予測しきれないことが起こるのでいつも、今や未来に関心が占められがちですが、過去が埋もれていかないように、、、ともう一度自分に言い聞かせたいと思っています。