100リスト

友人が、毎年やりたいことを100書き出して実現させていくノートをプレゼントしてくれました。

ノートに付箋を貼りつけながら、ちょびちょびわたしも100書き起こしています。

新年から始めたのに、まだ70くらいしか書き出せていない。

もっと時間があれば、、、いろいろできるような気がしているのですが、実は、欲望も少ないことに気づくわけです。笑

やりたいことをやる時間がないわけでもなく、抑圧されてるわけでもなく、そもそもなにがなんでもやりたいことがないことに、恐れおののくわけですね、、、。つまらない女だわ、我ながら。
この日本に住んでいながら、なんてもったいないのだろう、、、。


でも、これが。

書き出し始めると、だんだん出てきて、ふとした休みの日、ただぼぉーっとしているときに思い出して意識することができて、なかなか快適なのです。

そうだ、音楽聴こうとか、そうだ、手を止めて子どもと遊ぼうとか、週に一度はパックしようとか、
ものすごぉ、、、く小さなことから大きなことまで。もちろん、こんな仕事をしたいとか、会いたい人に会いに行こうとか。


頭の中にぼんやりあるものを、あえて言葉にして外に出すから気づくことも多いんですよね。

今年はたくさんのホンモノに触れたい!と付箋に書くと、自ずと行きたいところなども出てきたりして。
楽しみになります。

やるべきこともあるからこそ、やりたいことをやるのは、もっとしあわせ。

自分の志向が恐ろしいほど見える化されるのですよね。

毎日にワクワクが少なくなったら、ぜひぜひオススメします。

しかし、、、そのノートだけは、絶対紛失できないですね。笑

大きく夢想できる人がうらやましいなぁ。わたしは、現実的な小さなことの集積だとつくづく思い知るので。