やはり、よかった。

先日書きためていた、またささやか話。

すこぶるテンション上がった買い物として、コードレス掃除機を書きました。

あれ以来、我が家で、お掃除革命が起きております。

大袈裟ですが本当にそんな感じ!

軽くてコンパクトなので、消しゴムのカスなんてノープロブレムー、お菓子こぼした、ラクラクよぉんと、

わたしも気軽であれば、子どもたちも自分でできる。

お掃除ロボもそれはそれは素晴らしいのですが、床にモノがあるとできないので、いま掃除しようとしたまさにそのタイミングに、子どもがおもちゃを出してしまうと、

イライライラー、ママの動きを察しんかいと、ひとり相撲になるところを、ひとまずいまやれるところをやればいいわと余裕が。

早く導入すればよかったな。

道具ひとつで、変わるものですね。

あとは、夏休み中に、これまで説明書を読むのが億劫で使ってなかった圧力鍋、導入したら、これまたお料理革命が。笑


偏食気味の子どもが、サバの味噌煮に食らいついてお代わりと言ったときには、こころ震えるような。

ミートソースも、これまで以上にたくさんの野菜もぐぐっと煮込んでしまえば、よく食べてくれるようになりました。

ささやかだけど、喜びです。