諦めては、もったいない。

まもなく上野動物園で、パンダの赤ちゃんシャンシャンが公開されますね。

当面は、時間・人数制限ありの、抽選での公開ですが。

行きたいなーと思いつつ、あまりの倍率に半ば諦めていたら。


なんと。
母の友人があたり、うちの娘も連れて行ってくれることになりました。
それを聞いた娘は飛び跳ねダンス!


なんてラッキーな。お声がけいただいてありがたいですねぇ、、

やはり、見てみたいなぁ→アクションって大事ですね。


どうせすごい倍率だし、
どうせいつか本公開するし、
どうせ当たっても、わたしが行けない日かもしれないし。

全てわたしの心の声です。笑


やってみな、わからんね。