フードの意味。

連日、寒いですね。今週また東京は雪かも、、、。

本来、フードがついた服が好きではないです。
デザイン云々の理由というより、洗濯が乾きにくいので。

なので、わたしが持っているフード付きのものは、レイン用としてのウィンドブレーカーと、普段用のダウンコートみ。

雨ならいざ知らず、普段ダウンを着てもフードを被ることはないのですが、ここのところ夜の会社帰りがあまりに寒くて、耳が痛くて、、、被ってみました。

違うわぁ。暖かいわぁ、、、顔周りが覆われるだけで。


以前、秋のカナダを旅したとき、秋なのにすごく寒くて、街行く人はみんなファー付きのフードを被って闊歩していました。

あのファーって単なる飾りだと思っていたら、極寒の地では実用的なものなんだなぁと感心したのですが、

まさか東京でもこんな寒さが続くとは。



受験生やそのご家族のみなさまがた、健康第一で寒さに負けず、頑張ってくださいね!