努力できる才能。

ふぁー、冬季五輪や東京マラソン。
テレビの前で雄叫びをあげる日々でした。



たくさんの感動をいただきましたねぇ。

その日に賭ける思いや日常積み重ねた時間は、到底見聞きするものからの想像でしかないけれど、努力し続けられることが、もう、傑出した才能だなぁと恐れいるのです。


本番で持てる実力を出し切るために、日々、一瞬の選択をし続けてるのですものね。
食べるもの、トレーニングの内容や量。
メンタルとの向き合い。


はー、そう思いながら、昼、さほど飲みたいわけでもないのにホットチョコレートを頼んでしまったわたし、、、こういうところです。

偉業はマネできないけれど、自分の人生なりに、ありたい姿に向かって努力し続けることはマネられると、思ったばかりなのですけどね。

よし。書いたことで、自分に言い聞かせますっ。