競馬の魅力☆彡

こんにちは!
みんなのKEIBA MCの、小澤陽子です^^*



先週は、東西でGのレースが行われました。

東京では、エプソムカップ、阪神ではマーメイドステークスです☆彡

この日は、雨予報で。
お昼すぎから雨が降り始め、本番を迎える頃には、馬場状態も、「良」から→「重」に。

ちなみに、馬場状態には、4段階ありますよ★
良(1番良いコンディション)→ やや重 → 重 → 不良(1番悪いコンディション)
という順です。

今回、エプソムカップを制したのも、サトノアーサーということで、4歳の牡馬(男の子)、、!やはり強い世代ですねえ、、、
(※先週のブログ参照)

上位5頭が、上がりタイム(最後の末脚)が、TOP3と良い成績で、やはり東京競馬場は、最後の直線、すごく長くて坂もあり、タフなコースなため、ここでちゃんとスタミナを残して、早いスピードを出せることは、重要ですね。

勝ちジョッキーは、戸崎騎手!
夏に勝ち鞍を一気にあげて、リーディングジョッキー争いをするジョッキーというイメージがあります。
本人も、「夏はいつも調子いいので、この調子でがんばっていきたいと思います」とおっしゃっていましたし、ここから更にまた注目ですね!!^^



そして、阪神で行われた
「マーメイドS」は、
“マーメイド”というだけに、
牝馬(女の子)限定のレースです。

雨が降ったり馬場が悪かったりすると、”荒れる”(人気通りの決着にならない)といいますが、エプソムカップは、思ったより荒れなかった一方、
こちらは、荒れました!

1着が、 10番人気の アンドリエッテ、
2着に、9番人気の ワンブレスアウェイ、
3着に、4番人気の ミエノサクシード!!!

雨の時は、いつも固い買い方をする方も、ちょっと穴馬を入れてみたりするのも、いいかもしれませんね☆彡



芝生の上、最高ー!笑

ちなみに、土曜日は、プライベートで競馬場に遊びに行きました♪

大学の友人が、「競馬場に行ったことない!行ってみたい!!」ということで、東京競馬場の案内役を務めましたよ★笑
東京競馬場の綺麗さと、競馬の迫力と面白さに、イメージとのギャップが大きくあったようで、感動していました!!(o^^o)

先入観に捉われず、肌身で感じることって、大切ですね!!

競馬は、ドラマと歴史のあるスポーツです(T-T)★!!

『馬って、1日に何レース走るの!?』や、『何頭くらいいるの?』など、素朴な疑問が沢山でてきて、私も初めて来た時(2年半前)を思い出しました!(笑)



パドック見て、地下馬道を見せて、馬券の買い方を教えて、レースの楽しみ方もシェアして、、と、しっかりエスコートしましたよ♪(笑)
(ちなみに、この地下馬道の見えるところは、検量室前なんですが、私もたまに現れます!笑)




みんな、ハマりそう!!と、たのしんでくれたようで、嬉しかったです(o^^o)!!

私もやっぱり、ゴール板近くで、馬が走るのを目の前に、同じ目線で見るのが、迫力があって、とっても好きです^^*




では、
いよいよ函館競馬も始まります!!




また 東京競馬場 or みんなのKEIBAでお会いしましょう!!