Q&A


よくある質問にお答えいたします。
今日は人力車の重さについて。

Q「人力車って重くないんですか?」


A「重いです」

人力車は人が乗っていない状態で80キロあります。人が乗るとその分重さは加算されます。
おおよそ200キロくらいまでなら持ち上げられます。

相当重いじゃない!?
と思いますが、タイヤが付いているいわばリアカーのような形なので重みはあっても引くことはできます。少し軽くも感じます。

ただ、上り坂は人力車にかかる重力がありますし、下り坂は重みでスピードがますのでそれを体全体で制御しなければなりません。
これが難しい。体力と筋力を使います。

ですが、
人力車を引く「コツ」があるんです。
これを体で身につけると重さを軽減しながら
長い距離を走れるようになります。


とはいえ、
炎天下の中、連日10キロ以上走るのは
体に堪えるものがあります。

そんな中でも前に走ることができる原動力は
「たくさんの人の笑顔に背中を押してもらっていること」です。


毎日、沿道からたくさんの方に応援いただき、
「がんばれ!」と飲み物をいただいたり、
お守りをいただいたり、
子供達が絵を描いてくれたり、

おそらく、
というか間違いなく僕の人生の中で
もっとも応援されています。


本当にありがとうございます!
あと3週間、走ります!