白いガーベラ

雪が舞う女川町から生中継でした。








震災から6年。
フラワーショップの佐藤さん。


僕と同い年。柔和な表情とは裏腹に、
心の奥底にある凛とした思いを感じました。




今日のメモ

「やっと、お花をお供えできる。
それだけの心の余白ができる人が増えた。」




今日は南三陸「南三陸さんさん商店街」へと向かいます。