長生きせにゃいかん!

買ってきました。
日記帳。
しかも
「2011−2020」!


実は、2冊目です。
「2001−2010」、を
ある方から頂きまして。
それまで日記を書く習慣は
なかったのですが、
とりあえず「何をしたか」を
一日最低ひとつ、って感じで進んでました。


「ああ、人は何のために生きるのか」
とか
「貴様〜末代まで呪ってやる」

なんてことは書きませんでしたが

ニューヨーク勤務とか、いろいろあったし
空欄も多かったものの
何とかゴールしたわけです。
すると、年明けから
ちょっと、懐かしくなりまして。
やっぱりあってもいいかな〜と。

今日、とある文具店に行くと、
1年、3年、5年…いろいろありましたが、
どうせならエイッと、10年モノを手に取ったのです。

2020年12月31日には
僕は、世界は
どうなっているんだ?
まずは健康管理、ですか。

ちなみに最後のページには
オマケ?の「先の先カレンダー」。

2022年1月も、8日は土曜日でした。
「めざど」どうなってる?
いやはや、想像つきません。