悲願のツーショット

このブログを始めて 1年ちょっと
以来「待ち焦がれたひと」が
ついに 画面に…



かなーり 照れてるふたり!

否 それは僕だけだ

席が近くて ブログ登場を ずっとお願いしていたが
彼女なりの さまざまな理由が あり
断られ続け それが
2011.11.18. ついに実現

ありがとうございます

今日は取材だったんだって
お疲れさま

疲れているだろうに
いざカメラの前では
「どんな顔をすればいいですか」
と 聞いてくれるから

ここでは書けないような表現で
その気になってもらいました

どう写ったか どう見えるかは
みなさんに オマカセ


ついでに ちょっと前に出した 問題の答え
それは 「いちばん右」 でした
彼が オルフェーブル です

そうそう ニュースが
彼の馬房の 斜め前にいた 妹
その名は マトゥラー
お父さんは ディープインパクト

昨日までに ケガで引退が決定した
脚を腫らしてしまい 再起不能の診断

400から500キロの体を支える
一本の脚の太さは 周囲20センチほど

大変なのよ

細貝さんは その名の通り
細くて 小顔ですね

何が 支えているのかな

まっ 余計なお世話か