私は 虫ではありませんでした。

ある厩舎にうかがってみると、 
朝ごはんの 真っ最中  



かなり熱心に食べています  

僕の姿を 一瞥することもなく  
食べ続けています

その一生懸命さが かわいらしくて
携帯電話で

カシャッ

その瞬間!



なんですか一体?
人の食事中に 写真なんか撮って
どこの社ですか?

(食事しているアナタは馬ですが)

そんなことどーでもいー!
落ち着いて食べさせろーっ


と言われているような気がして

「いや〜ちょっとお邪魔虫しちゃったかな?」

と言い置いてきたのですが

この眼光を見ると

どうやら 私は 
お邪魔虫 なんてもんじゃなかったようです

虫より大きな
お邪魔…

何と自分を言い表してよいものか
とにもかくにも

申し訳ございませんっ
三 (lll´Д`)