僕は、フェノーメノ。

レース直前に
まおみちゃんに まさに
アドリブで期待馬を聞かれ

フェノーメノ!って言い切った。

2着。
それも ハナ差

…情報は 入っていたんやで!

こう書くと まるでインサイダーだけど
そういう類ではなく
単に 陣営が
「なんとかなるはずなんだけど」
の思いを 感じたということ

運です。
岩田騎手、矢作調教師の方に
運があったんです。

と語った、フェノーメノの戸田調教師

確かに、2分半近く走って
鼻先の差しかないというのは
運ですね。

ともあれ、
僕にとって 30回目のダービーでした。
天気も上々、予想もまずまず。

まずまず?ハズレでしょ!

おっしゃるとおりです。
こんなこと言っているから
いつまでも当たんないんだけどね。

ディープブリランテ
おめでとう!