ここにも…

お台場からほど近いところにもいたよ  
コジローが


大井競馬のコジローです
結果は 惜しい4着
そのうち勝てるのでは

サラブレッドとポニー(ひとつ前の記事に出ています)
どちらのコジローも がんばってください

さて 大井競馬場
2月の開催は 22日まで
(平日もやっているからね)
22日の最終レースは

「がんばれ戸崎圭太!」
と銘打たれた

2月限りで 地方競馬の騎手から
中央=JRAの騎手に転身する
戸崎圭太騎手

地方、とりわけ大井所属からJRAといえば
内田博幸 という人がいて
彼が抜けたあと
大井のリーディングジョッキーとして活躍したのが
戸崎である

JRAと地方競馬の違いは 
いろいろあれど
まず目につくのは「勝負服」

JRAのそれは
馬主のもの だから例えば
ディープインパクトに 武豊騎手が乗ろうと
ほかの騎手が乗ろうと
馬主が決めた同じ服を着る

地方競馬の勝負服は 各騎手が決める
その服で すべてのレースに乗る
だからレース中 服を見れば 
馬名は出ずとも
それが誰かがすぐわかる

戸崎圭太の それは
「青、胴赤星散らし」


服は 中央には持っていけない
だから 今月で見納め

前日までで 2328勝
大井のラストデイには
いくつ上乗せできるだろうか