収録日と放送日の

「ズレ」というのは
当ギョーカイにとって

あるときは ありがたく
またあるときは アタマが
こんがらがっちゃう場合も

そもそも「収録モノ」は
たっぷり撮って
あとで オモシロイ!と思われるところを
編集していくわけですな

この「武豊TV!」は
かなり長時間の 収録モノであります



今回は エアグルーヴ追悼特集もあり
彼女のパネルを前に
じっくり話してもらいました

1997年からの
エアグルーヴ現役時のレースを振り返っていると
もう 位置取りなどを細かく分析とか
ないわけですが

たとえば
なぜ 武豊はエアグルーヴに
乗ることになったのか?
大変興味深いこの話は
ひとつのまとまったストーリーであり

逆に レースを見ていて
思い出したことを
ポツリポツリ
そこから さらに話がつながっていったり

生番組だったら
ディレクターから「巻き」のサインが入って
あっさり終わっちゃうところでした…

で、この番組のオンエアは
ダービーの前夜なのです

収録時は ダービーの2週間前
武さんが騎乗する「キズナ」の期待感は
話せるけれど

枠順はもちろん
天気予報=馬場状態も
わからないまま 話しているわけで

いい馬です いい競馬できそうです
と収録では言ってみても
番組を見ている人にとっては

…泥んこ不良馬場の大外枠じゃん!
武さん、とうするの?

なんてツッコミが入っている可能性も
なくはない

ほら こんがらがってきた

でもひとつだけ
共通しているのは
ダービーで勝つ馬は わからないということ

さて、われわれはダービーをどう
「予言」しているのでしょうか?

編集を経て
オモシロイ部分を抜き出した
当番組のオンエアは
5月25日です