緊急告知!

明日の 東京競馬場
G1 天皇賞が行われるが

ぜひ 
場内で このイベントも見てほしい
「寺山修司と虫明亜呂無の世界」展

てらやま…聞いたことがあるような?
もう一人は、何て読むの?

詩人・歌人・劇作家…
独自の文体を用いながら競馬を見続けた
寺山修司と

評論家・翻訳家さらに
競馬をロマンティックに表現した
むしあけ あろむ

ふーむ
競馬は こうやって見ることも
感じることも できるのか

世を去ってかなり経つふたりからは
明日の天皇賞に出走馬の名前など
もちろん 一切出てこない

でも 彼らが遺した文章を読んでいくと
「新鮮な何か」を
得ることができるはずです

スタンド1階「イーストホール」
明日が最終日 5時まで

数量限定ながら
クリアファイルプレゼントも あるそうです