なんておとなしいG1馬でしょう

久しぶりにオーソドックスな
「馬房(ばぼう)でくつろぐ馬」のショット

知らない人 あるいは
エサをくれない立場の人とわかると
とっとと後ろを向いてしまい、
馬房の奥に下がる馬も多い中…
(中には怒り出すのもいる!)
この2歳牝馬は 好奇心旺盛なのか
レースの疲れもあるだろうに
ずっと顔を出してくれました
写真を撮ろうが
ナデナデしようが
とてもおとなしく。

阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)優勝馬
ショウナンアデラ
おめでとう!
相手してくれてありがとう!