鉄オタでも

こんなところにレールがあるとは
知らないんじゃ?


北海道・帯広競馬場
観客席、コース、その内側に
まっすぐレールが敷かれていて
機関車のうしろに
まったいらな貨車を連ねた一群が 
スタートとゴール地点を行ったり来たりする

ばんえい競馬は
体重1トンを超える馬が
ソリに乗ったおもりを引っ張って
200メートルの直線で争う競走

ゴールしたら まずおもりを外し
馬は楽になりますが
そのおもりをどうするか

貨車に乗せて
スタート地点へ運び
つぎのレースに出る馬にこのおもりを装着し
その間に貨車はゴール地点へ移動

機関車は かつて
北海道の炭鉱で使われていたもの
産業遺産級…

今週日曜は
ばんえい競馬の大レース
「ばんえい記念」
ここで課せられるおもりは
一頭につき 1トン!
文字通り 馬力が試されます