怪物、超常現象(ポルトガル語)

ダービーの話ばかり書いてきましたが
その熱が高まりつつあった先月6日の光景もどうぞ


厩務員さんと まるで
話をしているかのように歩いているのは
「フェノーメノ」
脚の故障が判明し とりあえず
近くの牧場へ向かうところ
(この先には馬運車が待っている)

その後現役復帰は難しいと診断され
引退が決まった

2012ダービーは
ハナ差で2着だったけど
2013〜14に
春の天皇賞を連覇して
堂々の種牡馬入り

もともと脚が丈夫な馬ではなかったが
よくここまでがんばってくれました…
厩務員さんの笑顔が
それを表しているようにも感じます

馬名の意味はタイトルのとおりです