学ぶということは

たいていの人は
ワタシが家と会社
あるいは競馬場の間しか
往復してないと思っているようである

それもハズレじゃ ないんだけど…

最近 いろいろなカタチの
学び をしまして

「先生」のひとりが こちら
大串達彦さん


インストラクターであり
パーソナルトレーナー
しかもイケメン
”フィットネス男子”カレンダー
のモデルにもなっているそうです

学びの最中 関西ノリトークは楽しい
でも 出される課題のハードルは高い

学ぶということ それは…

水が飲みたくなること…