おひょいさん、

こと
藤村俊二さんが亡くなりました
今週 告別式にあたる
”献花式”がとりおこなわれ
私も参列させていただきました

入社した年に担当したショッピング番組
「出たMONO勝負」
海外で見つけた豪華な商品をスタジオで紹介するのですが
それらの紹介にはロケも不可欠
おひょいさんは ロケ・スタジオともに
レギュラーといえる存在でした

一緒にロケに行かせてもらったこともありました
あっちのお酒の種類や名前も この時期に覚えたものが多い
そして まだデジカメがなく 
レンズ付きフィルム(○るンです)の時代
撮ったり 撮ってもらったりしても
ショット数が今より少ないのは仕方ないです

その一枚に
おひょいさん、スタッフさんたちと
どこかの森の中で一緒に撮ってもらったものがあって
出来上がりを見ると おひょいさんは
足をクロスさせ ちょっとひと工夫した腕組み
何ともオシャレなポーズに
カッコいい!うなったものでした

穏やかな印象ですが
献花を済ませて 懐かしい人々と話していると
おひょいさんに怒られた思い出がいくつか

へぇ…

こちらは一度も怒られた記憶がなく
優しい表情しか思い出せないのですが
笑いながら当時のことを話している人が 
なんだか うらやましくなってきて

たくさん話ができなかったから
怒られるところまでたどり着かなかったんじゃないか とか
あるいは
当時の自分はおひょいさんの”アウトオブ眼中”で
内心腹を立てたとしても
穏やかに接してくれてたんじゃないだろうか とか

そんな私でも
おひょいさんに出会えたことはとっても大きな財産で
式場を去るときに もう一度
祭壇に向かって
ありがとうございました
とご挨拶してきました

この夏は 
おひょいさんのワインバー
”オヒョイズ”のロゴ入りTシャツを
久しぶりに着てみようと思っています