人が大きくなる季節


毎年この時期になると思いますが、
春は出会いも別れも同時にやってくる
複雑な心境になる季節ですね。


今日、うちの子供たちが散々お世話になった保育園の先生二人がお辞めになることになり、
最後のご挨拶で
とてもしんみりした夕刻を過ごしました。


保育園で過ごす時間は
子供たちにとって“生活”そのもの。

食事、着替え、排泄、昼寝、散歩……。

上の娘の、入園時からの色々な思い出も蘇ってきて、
思わず鼻の奥がキューンとなってしまいました。涙。


保育園の先生は、時には親以上に長い時間を過ごすことも。

そんな、大好きな先生が明日から居なくなっちゃうなんて!

でも先生たちにも
明日から新しい生活が待っているかと思うと、
思う存分、新天地で羽ばたいて欲しい。
と、がぜん応援ムードになる自分もいます。


この物悲しい気分を桜の美しさで何とか埋めたい!

台場にも意外と桜の木が沢山あって、
今が盛りと咲き誇っています。

できるだけ長持ちして、みんなをハッピーな気持ちで満たして欲しいですね。

出会いと別れ。

人が大きくなるチャンスでもありますね。

みんな、心機一転、頑張ろう!