あおむし。

決まってこの暑い夏の時期、家の植栽に毎年あおむしがやって来ます。

玄関先に黒いフンがポチポチ落ちていることで初めて気付くのですが、
今年も例外なくやって来ました。

しかも保護色でどこにいるのかわからないのですが、
フンは日に日に大きくなってきている。

目を凝らして探してみると……(ゆっくりスクロールしてね)







いた!!

葉っぱの裏側から美味しそうにムシャムシャ葉っぱを食べている。

優に10以上ある……ということは、間違いなくアゲハチョウ。

子供と、図鑑やネットで
側体部分の白い模様やお尻の尖った黒い部分の特徴を手掛かりに蝶の種類を調べますが、判明せず(T.T)

ですが、娘の見立ては黄色と黒の縞々が特徴の「ナミアゲハ」。
私の見立ては「クロアゲハ」としました。

しかもこの大きさはサナギになる日も近いかも!

と思っていたら、翌々日からピタリとお見掛けしなくなりました。

多分おサナギ様になったのでしょう。

もうそろそろ、テフテフ様にお成りになっている頃……。

近所にヒラヒラ飛んでいるアゲハチョウを見る度、
「あれはうちのこかしら。」と思いを馳せるのでした*****