最後の運動会

昨日は娘の、幼稚園での最後の運動会でした。


年少で入った頃の頼りない感じとはうって変わり、
大きく育った年長さんの子供たちを見ると、

習い事やら何やらで大人並に忙しいスケジュールの中、

組立て体操に障害物リレー、お遊戯等を100点満点にやりきったその姿に、
思わず涙が出ました。

知力・体力・気力共に、5〜6歳児のMAXを既に出し切っていると、
保護者ながら脱帽し、感動しました。


そんな子供たちを心から応援していた父母は、

子供たちに負けず劣らず、応援以外も頑張っていましたよー。

参加可能な少ない競技で凝縮して濃厚に奮闘し、
かなり盛り上がったなー。笑。

かく言う私も、娘の喜ぶ顔が見たくてリレーに出場し、母、頑張りました。

リレーなのに、受け身の様にゴロリ〜ンと転んでしまう方も多く、

怪我なく走り終えただけでも勲章、と思っています。

おかげで今朝は、軽〜く筋肉痛……。笑。

こちらも違う意味で勲章かな、笑。