福原直英

藤田菜七子さん

ふつうのニュース番組でも 取り上げていたので、 かなり有名になっているのでは? 藤田菜七子騎手が、JRA女性騎手の通算勝利新記録を達成しました。 現在JRAの女性騎手は、彼女だけ。 これから先の勝利はすべて「前女未到」となります。 ”ありがちな写…

暑っっ…

前例のない進路を取った 台風12号 先日の豪雨に加え 狭い国土に ここまで 自然が猛威をふるうのか… その威力の前に言葉がありません 台風のまわりには いろいろな気候が存在 雨と風に警戒するところもあれば これは28日午後=本州上陸前の 新潟競馬場の様子 …

暑い それゆえ

意味もなく撮ってしまって この暑さがケータイをONさせ カメラを起動させ このようなキャプションを書かせ 本来の目的は 最近の席替えで”ご近所さん”になった女史を ご紹介したかった ただそれだけで みなさまくれぐれもご自愛のほど

さて、この先は

「オジュウチョウサン」 馬の名前です 普通にデビューしたが、大敗。 その後活路を障害レースに求め、転身 そこでも紆余曲折はあったけれど おととし4月から、突如大変身! 以来ハードルをピョンピョン飛びながら 「10戦10勝」うちG1は5勝! するとここで…

春競馬、終了

東京競馬場の入口にあったパネル。 こうして並んでいるのを見ると、 それぞれ大きなレースだったけれど あっという間に、風のように過ぎていったような感も? 次の東京開催は10月です。

顔つきがかわった…かも?

6月23日OAの 「武豊TV!」 ゲストは新・ダービージョッキーの、 福永祐一さん。 初めてダービーを勝った感激を 存分に語ってもらい、聞かせてもらいました。 言葉の端々も、そうなのですが、 顔つきがダービージョッキーらしい? 一段階”アレ”な感じ…

ダービー。

生まれて初めて ダービーの実況をしたら 目の前に 生まれて初めて ダービーを勝つ騎手がいた 福永祐一騎手おめでとう! …東京競馬場でも大きなレースを勝っていますが、 ダービーを勝って見える景色は違うものでした… そうなんだなあ、、、 かくいうワタシメ…

困った映画

なんて映画だ! とスクリーンに向かって言いたくなる作品 タイトルは「カメラを止めるな!」 縁あってキャストのひとり ”しゅはまはるみ”さんとお話を 斬新なアイディア連発ゆえ まことに困った作品に仕上って… つまり実に面白い映画でした!

ご紹介

今週発売中の「GALLOP」 ワタシのコラムが期間限定スペシャルバージョンに! よろしくお願いいたします そしてその一冊を持つ 新人アナウンサーも あわせて、よろしくお願いいたします!!

新緑のキセツ

今週から競馬の舞台がかわります 千葉県・中山競馬場から 府中市・東京競馬場へ 先日フライング気味に行ってきましたが コースの芝生も周囲の木々も まさに緑がまぶしい! 近くに住んでいる小さな子供たちが 走り回っていました (平日も競馬場には入れたり…

ラストウイーク

JRAの調教師は 「70歳を迎えた2月末で、定年引退」 と決まっているので、 今週の土日で実質、引退を迎える人がいる その中の一人、小島太氏 騎手から調教師と、およそ半世紀 全然古希には見えないんだけどねー 今週は取材がたくさん カメラマンも色ん…

【ごめんなさい】

ここしか書く場所がないので… 11日のメインレース「共同通信杯」 スタート直前に紹介した 1番人気の”グレイル”の馬装(basou) ですが、 スタート地点ではメンコ(耳覆い)を つけていませんでした! つけてる、って言ってしまった… お恥ずかしいミステイク。 …

キタサンと武さん

先日の「武豊TV!」 キタサンブラックを改めて 武豊騎手と振り返りました。 感謝です… そのニュアンスを繰り返していました。 確かに強い馬と巡り合ってこそ、騎手としての活躍があるのも事実。 もっとも、キタサンブラックが強いのか、 武さんが強いレースを…

キタサンまつり

キタサンブラックお見事でした これは有馬記念の1周目 あちこちのお客さんが両手で 「マル」を作っているように見えます ケータイを頭上に写真を撮っていたみたい 馬券が「バツ」になっていなかったことを 今さらながら祈っておきます

有馬記念

が、日曜日に行われます いまや多くの人に知られている 「キタサンブラック」がこのレースで引退 注目も高まります レースのPRも豪華版 そんな中、JRAイメージキャラクターのオファー来た! と、なりきり写真もOKなくらい 華やかなイベントも行われました い…

夜のひとりごと

毎年5月にアメリカで行われる ケンタッキーダービー当日 競馬場で売られる名物飲み物(アルコール) ”ミントジュレップ”…グラスには 前年までの勝ち馬が全部書いてある これは1986年に買ったもの、ということ ワタシが行ったのは2002〜04 もちろん…

キンチョーの秋、

ニッポンの秋… というわけで 秋のある日 大変な緊張を免れない式典の司会を務めました キンチョーで頬が引きつっているかのような ワタシ かたや、穏やかな笑顔で金ビョーブの前に立つ マツムラさん 普段の余裕のアリナシがこんなときにも出るんですね! 司…

記念に

今日という日は今日しかないから 彼女にとって 新レギュラー番組の初日に一枚 今年の新人アナウンサーを くれぐれもよろしくお願い申し上げます

過去形で

10日は、BSフジにて競馬中継でした パートナーは… つつみアナでした よろしくお願いされましたので こちらもよろしくお願いしました お疲れさまでした

ザ・ベテラン

今週号から2週にわたり「週刊GALLOP」で ベテラン・柴田善臣騎手のインタビューを担当してます! なかなかおもしろいです! 立ち読み、じゃなかった、それ以上をお願いします! ここ最近新人アナウンサーが登場していましたが、 競馬〜ベテラン〜となれば …

夏の終わりの〜

人生でもっとも早い時間の カラオケは9:40AMにお台場にて。 歌うってこんなに難しかった? …惨敗の心持であります てなわけで 今年の新人アナウンサーを ますます、よろしくお願いいたします。

カラ梅雨?

な、東京ですので 引き続きシンプルに 今年の新人アナウンサーを 重ねてよろしくお願いいたします

梅雨どき

なので、シンプルに? 今年の新人アナウンサーも よろしくお願いいたします

これぞダービー

いつの間にか 更新がご無沙汰になりましたが ここで更新するとは さすがダービーウィーク! な、ショットを撮ったから 天皇賞の3連複取りました(^^♪ の高見侑里嬢と 予想は日曜サンスポで発表(^^)v な横山ルリカ嬢 競馬の祭典を控えた週に 2人一緒に会えた…

ドバイ行ったよ2

日本人にはムムム?と思わせる 寿司店もある、ドバイ どのレースにも賞金とカップが授与されるが 競馬場では触れるくらいの距離で見ることができた! 一番背の高いのが 「ドバイワールドカップ」=メインレースの 優勝馬主に贈られる、カップ。 朝からの雨は…

ドバイ行ったよ

中東・ドバイに向け ”フライ・エミレーツ”を してきたわけですが… ドバイは砂漠の国で 日中はかなり気温が上がると言われて来ましたが… 雨じゃん! (つづく)

ラスト13レース

2月で騎手を引退する 武幸四郎騎手 いよいよラストの週末 一か所の競馬場では通常 1日に12レース 週末で24レース行われますが 幸四郎騎手は土日とも阪神競馬場で そのうち13のレースに騎乗します! 平日 調教するときにつけるヘルメット 騎手は青色と決まっ…

おひょいさん、

こと 藤村俊二さんが亡くなりました 今週 告別式にあたる ”献花式”がとりおこなわれ 私も参列させていただきました 入社した年に担当したショッピング番組 「出たMONO勝負」 海外で見つけた豪華な商品をスタジオで紹介するのですが それらの紹介にはロケ…

Happytime

先日の番組収録を終えて ちょっとご飯の一枚 ユタカ・タケ ミルコ・デムーロ クリストフ・ルメール すっかり自撮りマスターと化してますが… このメンバーなら撮らずにいられない!まさに \(⌒O⌒)/ な時間でした

ラストシーン

電撃引退…白毛の「ブチコ」さん 最後のレース そのおよそ15分前の彼女がコチラ なんか中途半端なアングル? ちゃんと理由があって 2月で調教師に転身する 武幸四郎騎手も一緒に収めたかったからでR。 レースは幸四郎騎手が勝ちました ブチコは4着 北海道…

群集心理…

京都競馬からの帰り 新幹線ホームの表示に ”回送 ご乗車になれません” すると ホームにゆっくり入ってきたのは 「ドクターイエロー」 その瞬間 ホームの空気がガラリ一変した! 安全柵があるので 駆けよっても危なくはないんですが まず走り出したのは ベビ…

雪なので〜

競馬開催も変則に 今日=月曜日は 日曜に雪でできなかった中京競馬場のレースが そして明日=火曜日は 同じく日曜にできなかった京都競馬場のレースが それぞれ行われます 中京競馬場のある 名古屋 名古屋といえば ドラゴンズ ドラゴンズといえば… この人! …

有馬記念です

今年は勝って 「まつり」の歌声が響くのか? …去年は3着でしたが 北島三郎さんは歌いました… 運命は武豊とこの馬にゆだねられた! 「キタサンブラック」 みなさんも ぜひ お馬サンタを見つけて 素敵なクリスマスをお迎えください〜

な行の日記

なかむらひとみさんです にんきもので なかなかのナレーションもできる人 なので なかよさげな2Sをお願いした次第 ナイスなはずのショットをチェックしたら なんとヒゲ! No〜! (×_×;) な、12月のある午前中

レース3日後

ディサイファは元気でした 取り急ぎご報告 (^o^)/

旅慣れたひと

文化の日(11月3日)川崎競馬場で G1レースを勝った 武豊騎手 直後に羽田空港から渡米 週末カリフォルニアで行われた 大レースにも参戦し、帰国翌日の収録 武さんにとってここまではよくある話、ですが 「実は”乗り継ぎ時間中”だったんですよ」 自宅のある関…

東京都世田谷区

23区内の風景とは とても思えない… 11月3日 文化の日の 馬事公苑 4年後には ここで メダルをかけた馬術競技が 行われます

ん、The Arc

もうひと月が経とうとしている… フランス写真、大トリはこの方に お願いします 岡部幸雄 元騎手 フランスで1998年 G1「ジャックルマロワ賞」優勝 後ろはロンシャン新競馬場の予想図 ここでまた岡部さんと凱旋門賞を 見られますように…

い、The Arc

日本ではなかなかお会いしない人も なぜか海外だとバッタリ! なんてことがあります 今回の、おフランスでは ”カンテレ”の 石巻ゆうすけアナウンサー なんとプライベートで観戦に! 海外競馬にはかなり精通していて 実際目にした大レースも少なくないそう 馬…

か、The Arc

凱旋門賞 マカヒキ(JPN) 残念! 勝ち馬ファウンド(IRE) ムーアの神騎乗炸裂! 3着デットーリからの熱烈キスにビックリしたよ (あんなことして2人ともよく落馬しませんな) 翌日は 「本来の凱旋門賞開催競馬場」 ロンシャンへ 正門前に立ってみました …

さ、The Arc

タイトルのThe Arcとは 凱旋門賞の略称のようなもので さらにArcだけでも(この季節なら) 競馬のソレだと一発でわかってもらえます さて「日本で馬券を買って見ることのできる」 初めての海外レース、第95回凱旋門賞! JST木曜夜時点の”ヨソウ”は ◎レフトハ…

お、The Arc

フランス時間の火曜朝 日本から遠征中の「マカヒキ」は いい感じで最終追い切り =本番に向けもっとも負荷をかけたトレーニング を終えたそうです となると、マカヒキ勝てるかも? …しかし 以下のデータはレース当日に中継で 誰かが言うかもしれませんが 凱…

で、The Arc

ヨーロッパには 「ブックメーカー」というのがあり いろいろなものを対象に賭けを行う業者が 存在します (日本だと公に認められているもの以外は違反ですよ) で、そこが胴元の 凱旋門賞馬券は 1番人気 「ポストポンド」(イギリス) 2番人気 「マカヒキ…

The Arc

今週末は フランス「凱旋門賞」 95回目の歴史を誇り さらに今年は 日本で馬券も売る! これが大きな変化です もっとも 馬券を売る”主催者”が 現地とJRAと別々になるため オッズ=倍率の計算も 違ってきます 日本からは マカヒキ Makahiki 一頭が参戦 大レー…

早起きした

ら、会える人がいる… その記念写真です w/横山ルリカ様 小澤ヨウコ様 にしても、ジドリ上手いね!と 自画自賛

夏も終わりか…

と、 一抹のさみしさを感じる 8月の終盤 何歳(いくつ)になっても この思いは変わりません オリンピックも終わっちゃったしな〜 なんか楽しいことないかな〜 と、 会社にいたら 閑散とした土曜の午後も 働いている若者はいます やっぱり若者は握り拳だよな…

さらば名人

昭和の名騎手 武邦彦さんが 亡くなった 当時の通称「タケクニ」 あるいは名人、ターフの魔術師とも タケクニの息子、と呼ばれていたのが デビュー当初の武豊騎手 時代は移り 武豊の父、と表されるようになっていった 騎手としてG1レースに勝ち 調教師に転…

キョーダイ

京大ではなく 強大なこともなく 鏡台は縁がなく 兄弟のハナシ 先週の福島競馬場 着いてまず、見ておきたい馬がいて お休み中とは思いつつ… 1年半ぶりにレースに出るため 馬房でスタンバイ中の 「ウインフルブルーム」 このブログでは2年ぶりの登場 とても…

はっぱふみふみ

は、知らない 倍率ドン、さらに倍 は、ずっと見ていた。 なんちゅーか、ほんちゅーか も、よく見ていた。 自分の年齢だと、そんなところ 大橋巨泉さんが亡くなりました 生前のことについては 多く報じられていたので 上の言葉を久しぶりに思い出した、 ある…

師匠!

久しぶりに北海道へ 幸い 天気にも恵まれ 優しい人々のおかげもあり 1泊2日 たくさんの馬を見られました 新千歳空港へ向かう直前 取材の「大トリ」を 務めてもらったのは こちら! 日本競馬の至宝 ディープインパクトでございます 一緒にいた或る人が馬体…