佐々木恭子

続き

しかし、昨年、複数の医大入試の不公平を知り、また、娘が少しずつ大きくなる中で、自分自身が鍵をしめて深く沈めてきた感情の蓋が開いていく感じがするのです。 女の子に生まれるなんて、自ら選んで決めたことじゃないけど、、、 あなたは、何にでもなれる…

上野千鶴子先生の言葉に、思う。

今年の東大入学式での上野千鶴子先生の祝辞、あれやこれや情報番組で引用され、語り合われていますね。 話題になっているのを知り、早速大学ホームページの全文を読みました。 胸がすく、とはこの気持ち! 先週、新紙幣の新たな顔として津田梅子さんが選ばれ…

新しい四月。

四月は何かと忙しないのに、この、緩急つきすぎな天候もあいまって、落ち着かないですね。みなさまお変わりありませんか。我が家はわたしが週前半、夕方ニュース『LIVE NEWS IT !』担当になり、また娘が小学校に入学し、まさに『小1の壁』にぶちあたり中で…

慮られる。

しばしば、スマホってバージョン・アップデートしますよね。「終了しました」の表示後、気のせいか、漢字の変換が、わたしの心の叫びのようなのです。どうやっても送信できず→どうやっても痩身できず、と第1に出てくる。何度も。悪かったな!とスマホに毒づ…

涙まじりなことばかり。

いやー、ホルモンバランスのせいか、季節のせいか、起こってる事象のせいか、涙もろい季節です。先日、『報道プライムサンデー』終了にともない解団式がありました。1年間、伝統的な日曜の朝の政治討論番組を受け継ぐには、わたしでは力足りず、スタッフのみ…

寒の戻りの日に。

暖かな日が続くかと思えば、今日はぐぐっと冷え込みました。外の寒さとは裏腹に、「報道プライムサンデー」のスタッフルームでフィギュア世界選手権の熱戦を観て、スタッフ共々汗だくに。日々の地道な蓄積が一気に作例するようなエネルギーに圧倒されます。…

3月。

3月は、感情の振れ幅が大きくなります。卒業や卒園や、退職される方々と、数々のありがとうとさようなら。節目ですね。ひとりで生かされているわけではないなー、本当に助けてもらってきたなーと身にしみる時でもある。シャイで人見知りな娘は、3月になって…

手作りの呪縛

私があまり長く育児休暇を取らなかったのは、このまま家にいて休んでも、手作りのお菓子を作るようないいお母さんになることはない、と悟ったからでした。私の中では、いいお母さん=忙しくても手作り、で、長らくその呪縛に囚われておりました。だって、苦…

小学生からの学び直し。

幼稚園でも学校でも、あらゆる習い事でも、「ご家庭のサポートあってこそ」、「家庭力」なるものの大切さが説かれます。本当にその通りだと思いますが、物理的に家にいる時間が少ないわたしには、時々プレッシャーなのも本音。中でも、学習サポートは、大変…

それぞれの場で。

先日、ぽかっとした隙間時間にスカイプでフィリピンの女性と軽く話すつもりが、随分と深い話になったのですよね。といっても、私の英語力では表現できる気持ちが少なすぎて、主に聴き手だったのですが・・・。ニュースに携わる仕事をしていると自己紹介する…

シック。またはマチュアという。

今日の夕方、もう朝塗ったはずのファンデもどこへやらの時間帯。西山きくねーさんと石本さおりちゃん、とべちゃんと4人でイベント告知の動画を撮ろう!ということになりまして。はいはい、顔色わる、紅たすよ紅ー。なんてそれぞれぐるぐる色味を足して、いざ…

丁寧な手仕事

食の好みは、少しずつ変わるもので。以前は、トロトロカレーが好きだった息子が、近所のカレーの名店・サラサラカレーを口にして以来、すっかりサラサラ派に鞍替え。えぇ、あの、具はゴロゴロ、ルゥトロトロ、切る手間も少なくて圧力鍋で簡単だったのに、、…

教えるプロ

最近、このタイトルの件で書きたいことたくさん。小出しにします。笑子らを介して、教えるということはなんだろうかと、よく考えます。好奇心旺盛な息子でありますが、今まで唯一辞めたいと言った習い事がサッカー。あまり足も速くなければ俊敏でもない。グ…

ずっとやりたくて着手できなかったこと。

あー、ようやくパソコン始動させることができたー。オットから誕生日にパソコンをプレゼントしてもらったのが2017の年末。セッティングまでしてくれていたのに、起動させて使い始めるまでが長かった、、、。スマホと会社のパソコンで事足りてはいたからかも…

極端な季節の移行の副産物

金曜の午前中、台場に雪が舞っていたと思ったら、土曜はダウンを着て出社して後悔。電車で、汗ばむ。季節の移行が極端です。折しも、母友がリップをプレゼントしてくれました。色が合うかなー、などと気遣ってくれながら開けてみると、鮮やかなピンク。ここ…

またしても、再会。

働いている年次は長いので、仕事現場で、あー!お久しぶりー!ってな再会がしばしば。 この日は、おそらく6年ぶりのディレクターさんと再会です。 『有頂ヘン列島』という、日本の中のへんなものをアナウンサーたちがおどろおどろしく渾身リポートしている番…

我が家のエイジング事情

元気な76歳の母が、腰を圧迫骨折。背もたれのない椅子に腰掛けながら、背もたれがあると勘違いして椅子から落ちたのがきっかけです。以来、ここのところ、家族の団結が強まっていました。太陽のような明るいひとが具合悪くて安静にしていると、家庭の灯火が…

きのうから

昨日、池江璃花子選手が白血病を公表されてから、ニュースでもたくさんの時間を割いて伝えていますね。それだけ、池江さんが志高く自分を高めていく姿、なによりダイナミックで力強く、泳ぐのが楽しくて好きでたまらない姿が、多くの人の心に届いていたのだ…

育児を学ぶ。

今日の「報道プライムサンデー」で、どうやって虐待死を防いでいくか、解説に来てくださった山脇由貴子さんの話を聞き、著者を拝読し、番組が終わってからもお話を伺いながらつくづく感じたのは、心がないがしろにされているということです。心は目に見えに…

喋りすぎ、を止められない。

はぁー。人と話すって楽しい。聞くのも好きだ。今日はインタビューをしてくださる機会があり、ついついねぇ、、、。周りにだんだん年下の人が増えてきて、その状況で、わたし喋りすぎ、、、と思うことがある。そんな自分を止められない。先輩、長いっす、、…

有限。

入社した頃から、心の頼りにしてきた女性の先輩たち。最近ふと、「定年まであと○年なの、、」と耳にすることが増えました。さみしい。さみしすぎる。みなさん、そんなことを感じさせぬエネルギーだけれど。そして、あぁ、、わたしもこれまでの年数より、これ…

突如ポカリと。

日曜の昼。いつも仕事終わりでいそいそと帰りますが、帰るよーとオットに連絡すると、いまプールに向かっているとのこと。お昼もテキトーに食べて帰るので、とのことなので、1人切り替えて外でランチ。こういう時は、普段家族では食べない辛いor酸っぱいも…

お久しぶりの便利グッズ

あまり便利グッズというものが好きではありません。周りが引くほどの不器用な私ですが、なくても大概なんとかなるし、モノが増える方がストレス、、、なのです。しかし。先日トマトの皮がするする剥けるピーラーがあると知り、早速検討。以前も書きましたが…

真実はきつい。

フジテレビのオフィスのお化粧室は、それはそれは自然光がたくさん入ります。パソコンに向かって、極限の集中力で仕事をする合間。あるいは、朝の支度がテキトーで、メイクが手抜きな時。ふと手を洗うときに鏡をみると、無意識に深い溜息が。自然光、つらい…

ちりもつもれば。

あぁ、読みたい。と思って興味ある本を買うも、積み上がっていく。24時間誰に対しても等しい時間の、どこを捻出すればよいのか。と書きかけて何を書きたかったのか考えている間に、ぼーっとかなりの時間が経ってしまった。笑そして、全く大した話ではない。…

ちょっとずつ。

走る日課を取り戻していますが、身体がボテボテだ、、、重過ぎる。とにかく時間がたくさんは取れないので、短時間でできることを考えると、ダッシュ&ジョギングのインターバルが良いと教えていただきました。確かに。ダッシュ、、、することが日常ないもの。…

教わったこと。

市原悦子さん。訃報に際し、2005年に『とくダネ!』でインタビューさせていただいた映像が流れておりました。流れていたのは1シーンでしたが、様々なことを思い出します。あの、どこかのんびりとゆったりとした声にふんわりと包まれながらも、とてもいい緊張…

すっ転ぶ。

今日は、朝いろいろトラブル発生で対応していたら走る時間がなくなり、子らにお夕飯を食べさせてひと息ついている間に走りました。夜は夜で気持ちいい。と思いきや、あと数十メートルのところで、足がよろけていたのか疲れていたのか、明るい時にはなんとも…

オンナの物言い。

スーパーや観光地で、子どもにとって魅惑的な場所といえば、そうです。出入りにある、ガチャガチャ。楽しいのは、わかる。子ども心にうっすら覚えてる。近くのスーパーに娘と二人買い物に行ったときのこと。案の定、ガチャガチャ見ていい?と聞いてきます。…

七福神めぐり。

祖父母に誘われ、家族6人総出で七福神めぐりに。初めての経験です。幼児がいるので3時間近くの道のりですが、まぁ楽しいこと。地図を片手に、暖かさにコートを脱いで、むしろ汗だくになりながら闊歩しました。途中、獅子舞に出逢ったり、周りに銭湯があるこ…

おめでとうございます。

明けましておめでとうございます。我が家恒例の、平城京跡での凧上げ。今年は上がったぁ、、、!80メートルの凧糸で臨みましたが、一度上がると安定して気持ち良さそうに空を泳いでました。あの、空高く上がってる写真中央の小さな点が凧です。 オットと子ら…

今年のうちに。

これをやらねば今年は終わらない、と思っていたあれやこれやを終えて、それでもって、久しぶりに走りましたわ。夏休みまで走っていたのに、9月以降、なんだかんだ余裕をなくしていて。習慣を戻すべく、今年のうちに一度は走る!と思いながら、怠けた心身は簡…

誕生日の日の切ない想い。

本当に忘れてしまうものですが、今日誕生日でした。46歳。会う人からおめでとうと言ってもらったり、SNSで連絡もらったり、あれやこれやランチに誘ってくれたり、いくつになっても、誕生日は幸せなものだなぁ、、、。家に帰ると、娘がわたしの首の3分の1くら…

京都です。

タイトルを書いたのが木曜で、すっかり時間経過。BSフジで1月4日に放送される、「その歴史、おいくら?」のロケ二箇所目は、舞台が京都でした。歴史好きなネプチューン・泰造さんと東大の歴史学者・本郷先生とご一緒です。ロケバスでの移動中も、だれも睡魔…

明けない夜はない。

重いタイトルですが、中身は軽いです。笑そうです。子どもたちから突きつけられた、「ママの料理は美味しくない問題」が、少しずつ前進しているのです。さすがに、あまりの食べなさ具合に危機感を感じ、もう一度便利なレシピアプリでシミュレーションしてみ…

東京在住、なのですが。

生活圏内がどんどん狭くなっているのは、夜、出かける機会がほぼないからかもしれません。なので時々仕事で、赤坂とか青山とか銀座とか、いわゆる都心に行く必要が出てくると、入念な下調べ。最寄りの出口が何番か、近くにある目印は何かとか、ねぇ、、、。…

いつからでも。今からでも。

久しぶりに、おとな同士映画を観に行きました。しかも、会社帰りの19時過ぎ開始。「ぼけますから、よろしくお願いします」という、先輩クリエイターの信友直子さんが監督された映画を観たかったのです。信友さんのご両親を撮ったドキュメンタリー。お母様が…

久しぶりのロケ

今日はまだ朝の暗いうちから始動していました。BSの、歴史をお金から考える番組のロケ。終日ロケって、かなり久しぶりです。わたしは歴女とは程遠いものの、今回のロケのために、お金に紐付いた歴史本を読んでみたら、俄然興味が湧き上がりました。家計は暮…

また走ろう。

細々と走り続けていましたが、夏の酷暑と、様々、育児にエネルギーを注ぎまくりで、9月半ば以来朝のランから遠ざかってました。季節が進み、朝夕走る方が増えた気がする。いや、客観的事実はわからないけど、わたしにはそう見える。笑さ、また走ろう。筋肉が…

節目

今日は結婚記念日です。今年は忘れなかった。笑丸10年。そのうちの、5年ほどはオットと離れて生活していたので、なんだかあっという間。10年の間に家にはハイヒールがなくなり、オットは入院したり、外国で緊急手術したり、何より大きい変化は子どもが2人増…

恐ろしいブーメラン。

ママの料理は美味しくないということが、息子には悟られております。幸いにも、オットや、同居の祖母が作るものは美味しいので、以前は息子はわたしに申し訳なさそうに隠れて、その2人に何か作ってとお願いしておりました。最近は、容赦ないです。ママ、料理…

ブーケ

友人が齢50を迎えたのをお祝いしたく、久しぶりに休みの日にランチをすることになりました。ブーケを作っていただきに、花屋さんへ。花の種類などが緻密にわからないわたしですが、彼女に贈るイメージは明確でした。バイオレットを基調としたもの。いつも、…

身体と心

40半ばともなれば、いろいろ体調管理にも気を遣うことが増えてきて、ここ1年半くらい、通院しながら漢方を飲んでいます。(深刻なことではないので、ご心配なく!です)秋は子らの行事も多いので、心身ともに休まる日がないのはもちろん、ふぅ〜〜と息をつく…

熱くなる。

PARA☆DO トーク&ライブのイベント後に、オフィシャルアーティスト・清貴さんと1枚。このイベントに関わらせていただいて3回目。受け取るものの大きさに、熱くなっちゃいます。今日のゲストは、走り高跳びのパラアスリート・鈴木徹選手。パラリンピック連続5…

叱られる。

娘は6歳になり、だんだんと自分自身を持ち始めているようです。カソリックの幼稚園なので、神さまの話をはじめとして、心と向き合うことを教わるようで、先日わたしの耳をしげしげと見ながら叱られました。どうしてピアスの穴なんて開けちゃったのー、わたし…

つつまれる。

昨日の「とくダネ!」。樹木希林さんに、ここ10年セラピストとして関わっていらした志村季世恵さんのインタビューが放送されました。以前、志村さんのご著書を読んで以来、セラピストの仕事に心からの尊敬があります。どう死を迎えるかをサポートする、、、と…

顔がこわい。

外では理性的に振る舞えても、家ではあるがままの姿でいます。子らに指摘される。ママは言葉は怖くない。でも、顔と声がこわい。、、、正しすぎてぐうの音も出ないな。最近、仕事場のスタッフからも、あのスタジオの時の顔怖かったよと指摘を受けることもあ…

肌寒く

一気に肌寒くなりました。今朝は長袖3枚。無性にもつ鍋が食べたいです。子どもとの家族夜ご飯が日常になって以来、もつ鍋って縁遠くなったなぁ、、、と遠い目になりましたが、笑今の時代すてきなのが、その気になればお取り寄せなどができますねぇ。と思いな…

餃子

外で食べても美味しいけど、手作りするとなんて美味しいんだろう。今日は買い物から作る工程から、子らに先導をお願いしてみました。子らはクリームチーズ入れたり、チョコレート入れたり自由。4人で作れば80個も手早く、食べるのも軽々です。自分の日常の小…

うれしいニュース。

ノーベル医学生理学賞を受賞された本庶さんの会見を拝見していて、受賞より、がんの患者さんから、あなたのおかげでいのちが助かったと言われるのが嬉しいという趣旨の言葉に、胸震えるものがありました。世のため人のため。それが言行一致する人生って、す…